高専カンファレンス新春 in 大阪に行ってきた(前編)

人生2度目の高専カンファレンスに参加してきたので書くことにした。 後編はこちら

eniehack.hatenablog.com

カンファ前

 前夜

新宿から大阪のバスで2、3時間睡眠しかできず泣いていた。そもそもなぜ降車地を大阪駅前でなくなんばOCATにしたのか。そして寝れなかったので眠すぎる。最近の不養生が災いしたのか。バス降車寸前までネカフェとか仮眠出来る所を探してた。

 大阪着弾

そんなこんなで寝惚け眼を擦りながら缶コーヒーを取り、前日に買ったレーズンのパンと和風ツナマヨで胃がもたれる。20分くらい難波で虚無をして大阪へ向かう。そういえば、東京まで電車だったのだが東日本の座席は固いなーって思ったが西日本は柔らかかった。大阪は昔水運の街だっただけあって川が多いな、なんて思いながら電車の車窓を眺め大阪駅に着弾。リキトくんとの待ち合わせまでまだ時間があったのでネカフェへ行くことにした。

 ネカフェ

ネカフェへ行った。Twitterをするだけではつまらないので漫画を読むことに。『氷菓』と『凪のあすから』を流し読み。 1時間ネカフェにいたのだが、制限時間のことで頭がいっぱいいっぱいでまともに楽しめんかった。

ジュンク堂

そんなこんなで制限時間5分前にネカフェを出て近くのジュンク堂大阪本店へ。蔵書量が半端ではなかった。F#の本なんて生まれて初めて見た。

いい感じに時間が潰れたので大阪駅に戻ってリキトくんと落ち合い名刺交換。ぷいきゅあシールを貼ってくれた。

(名刺の写真)

 梅田のラウンド1へ

リキトくんがラで足(DDR)をするというのでついていくことに。

しかし大阪駅はありえん程広く迷いに迷った。なんとかしてラウンドワン梅田に着弾。 しばらくするとhmdさんと初エンカ。好青年って感じの人だった。名刺を渡す。hmdさんは1クレだけ(だったと思う)してパンケーキを食べるらしく別れた。その後しんちゃんとこちらも初エンカ。彼も好青年な顔をしていた。いい感じに腹が減って、リキトくんがうどん食べたいというも高いうどんしかなかったので、仕方なく(?)梅田のラウンド1横丸亀製麺で昼食。完食後、さくらインターネットのオフィスへ。